公益財団法人 聖バルナバ病院

地域連携室のご案内

  1. TOP > 
  2. 地域医療連携室

平素は、格別のご高配を賜り誠にありがとうございます。
当院の地域医療連携室では、ご紹介いただく患者様にスムーズに診察を受けていただけるよう努めますとともに、先生とも密に連絡を取り、地域の医療連携に努めてまいりたいと考えます。至らぬ点もあるとは思いますが、今後ともご指導いただけますようお願いいたします。ご紹介の手順を記しますのでご利用ください。

ご紹介の手順

1.「診察予約依頼書」をFAXにてご送付

患者様をご紹介いただく際には、「診察予約依頼書」に必要事項をご記入の上、地域医療連携室(06-6779-1628)へFAXにてご送信ください。
診察予約依頼書(PDF)

2.確認状・予約票をご返信

「診察予約依頼書」を受領後、「紹介確認状兼紹介患者診療予約票」をお送りします。
お急ぎの場合は、お手数ですがお電話にてお問合せください。但し、受付時間外に届いたものにつきましては、平日受付開始後処理させていただきます。

3.患者様への書類のお渡し

患者様に、「診察情報提供書(貴院の様式でも構いません)」「紹介患者診察予約票」「検査データ等」をお渡しください。
※検査データは手書きではなく、カルテに貼付してある検査データのコピーをお願いいたします。
診察情報提供書(PDF)

4.診察内容のご報告

診察の経過、結果を随時ご報告いたします。

マンモグラフィー、マンモトーム、骨密度測定装置も導入し、妊婦に限らず婦人科領域の患者様にも質の高い医療を提供できるものと考えております。今後とも、地域の先生方と協力し、よりよい周産期医療に貢献できればと考えております。
何卒よろしくお願い申し上げます。

Copyright(C)St.Barnabas’Hospital.All rights reserved.